087-802-4611受付時間 8:30~18:00 メールでのお問い合わせはこちら

山本・坪井綜合法律事務所 解決事例

お知らせ

ホーム 解決事例 解決事例:否認の共犯事件

解決事例:否認の共犯事件


2020.07.31解決事例


● 依頼主
年齢 50代  性別 男性

● ご相談前 
逮捕され、罪名について否認していたが、起訴後、保釈を強く希望していたため、保釈請求を即日行った。

● ご相談後
被告人に罪証隠滅のおそれがないことを強調し、高額の保釈金が必要にはなったものの無事に保釈された。

● 弁護士からのコメント
否認の共犯事件であったため、保釈が困難であった事案であるが、裁判官に保釈の必要性を理解してもらい、保釈が認められた。
否認事件において、保釈請求を行い、保釈が認められた事案。

page top